ドライアイスの販売。少量の方もお得にお安くわかりやすくご案内いたします

冷凍保存をしたいけどドライアイスってどこで買えばいいの?
あまり馴染みのない商品だからこそ価格や保存の仕方を知りたい!
そのような方のために店頭販売から配送まで気軽に購入できるサイトを作りました。

ぜひご覧ください。

こんなお悩みはありませんか?

  • 冷凍食品を凍らせたまま持ち運びたい。
  • 愛犬が亡くなって葬儀前に少しでも長くそばにいたい。
  • イベントや友達の誕生日、動画サイトをドライアイスを使って演出をしてみたい。
  • 今度会社のビルで停電があるので冷凍庫の電源が切れてしまう。イスの大きさは?

など、意外とドライアイスの使用用途はたくさんあります。

当サイトをご覧の方へ少しでも役に立てれば幸いです。

ドライアイスの大きさは?

ドライアイスは化学工場から、25kgくらいの大きな塊となって出荷されます。通常、それを1kgのスライスにカットして販売しています。もちろん、大きな塊のままをご希望の方は、必要分のドライアイスをブロックにしてお渡しいたします。

基本の大きさ1kg 12×24×2.2(厚み)cm


※配送は5kgからになります。

商品一覧  ① ドライアイス

商品一覧  ② 保冷BOX

ドライアイスの保存方法

冷凍保存したい商品を先に入れて下さい。ドライアイスの冷気は下にいくのでドライアイスは上に置いてください。冷気が逃げてしまうので、ボックスを閉めたらお使いになるまでなるべく開けないようにしてください。

ドライアイスと発泡スチロールのボックスはこのような形で送られます。

ドライアイスは1枚づつフィルムで包まれています(ペット葬儀用は専用の紙で包みます)。さらに全体を茶色の厚紙で包んで配送します。

基本の大きさ 1kg 
12×24×2.2(厚み)cm

ドライアイスにはこのような使い方があります。

  • 葬儀用ドライアイス
  • 冷凍食品の保存
  • 停電
  • 特殊効果

愛するペットとの最期の別れに
ペット葬儀用ドライアイス

愛するペットとの別れはわかっていてもつらいものです。葬儀までの時間、もう少しそばにいてあげたい。そんな時、ドライアイスで遺体を腐敗から守ることができます。

 

 

冷凍食品

冷凍されたまま食品を持ち運ぶにはドライアイスは必須です。

母乳で子育てをしたい お母さんのために

特に日本に滞在している外国の方からの問い合わせが多いのですが、お子様を母乳で育てたいと考えているお母さんが増えてきているようです。飛行機などの長距離移動になるとどうしても保存用として母乳を凍らせておく必要があるので、お出かけの時にパックされた母乳が入っている保冷箱にドライアイスを入れて持ち歩くと便利です。

よくある質問

ドライアイスを購入してから使用するまで、どのように保存すればよいですか?
ドライアイスは、1枚ずつスライスされた状態で全体を厚紙で包まれています。ご希望があれば1枚ずつフィルムでパックした後に全体で包みます。専用の発泡スチロールの箱をご購入のお客様には、ドライアイスが箱の中に入った状態で届けられるので、お使いになられる直前までそのままの状態で置いてくだされば昇華は最小限に抑えられると思います。
ドライアイスはどのくらい長持ちしますか?
一番問い合わせが多い質問ですが、状況によって変わるので(ドライアイスの量、周辺の環境の温度や湿度、一緒に入れる商品)難しいのですが、梱包して発泡スチロールのboxに入れた状態から24時間で10~20%昇華してしまうと考えてください。
ドライアイスは冷凍庫に入れれば持ちますか?
ドライアイスの温度は-79℃で、一般的に冷凍庫の温度は-18℃くらいです。冷凍庫に入れても、ドライアイスにとっては大変暑い空間になります。ドライアイスの保存のポイントは、-79℃の冷気を逃がさないこと。包装紙などでしっかり包んで、専用の保管ボックスに入れておくと良いです。
寸法カットはできますか?
致しかねます。ドライアイスは時間と共に昇華してしまいますので、寸法カットは致しかねます。スライスのドライアイスを1/4カットにすることは可能です。ただ、細かくカットする分、昇華も若干早くなるのでご了承ください。
少量でも購入可能ですか?
5kg以下は弊社まで直接お越し頂ければご購入頂けます。
配送日時指定はできますか?
ご相談ください。ドライアイスは性質上、昇華、変形しやすい商品なので、必ず受け取れるようにしてください。
冷凍庫が壊れてしまったのですぐにドライアイスを使用したいのですが?
都内であれば弊社の定期便がありますのですぐに対応できるかもしれません。まずはお電話をお願いします。

取り扱いの注意

凍傷注意


必ず軍手を着用し、直接素手で触らないでください。凍傷になる危険があります。

密閉注意


ペットボトルにドライアイスを入れて、ドライアイスを密閉しないでください。必ず専用の保管容器をご用意下さい。

酸欠注意


ドライアイスは換気の良い部屋で扱い、酸欠に充分注意して下さい。


また、車でドライアイスを運ぶ場合は、車内とは別の空間に置いてください。車内に置く場合は、必ず窓を開けて下さい。

Copyright 2020 中央冷凍産業株式会社
東京都中央区日本橋本石町4-3-15
TEL 03-3516-3330 Email ice@chu-rei.co.jp
HP  氷・ドライアイスの販売、配達のことなら中央冷凍産業株式会社